FC2ブログ

英語を勉強する気にさせてくれる言葉


本ブログで、紹介してまいりました英語勉強3冊の著者の言葉から、英語を勉強するモチベーションを高めてください。

レバレッジ英語勉強法


■英語ができる・できないであらゆる格差が開く事態が、日本においても、すでに出現しているのです[p.7]。
■ここ数年のうちに、PCがそうなったように英語ができないとやっていけない時代が到来します[p.7]。
■これから就職する若い人はもちろん、30代、40代のビジネスパーソンは、もはや英語から「逃げられない」世代です[p.32]。



村上式シンプル英語勉強法


■英語を体に覚えさせる。2025年頃英語を使えず仕事をしている人の姿を想像できない[p.15]。
■グローバルな社会で英語をしゃべれないのは日本人だけ[p.20]。



海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点 改訂版


■英語はできないより、できたほうがいいに決まっている[p.5]。
■英語を僕が勉強しはじめた理由があるとすれば、そろそろ40歳という年齢的なこともあったかもしれません。人生の半ばくらいまできて、いまだに英語ひとつできなくて、このまま死んでいくのだろうか?グローバルな時代と言われている中で、日本人だけとしか話ができなくて、悲しくないのか?新聞も本もテレビもインターネットも日本語の情報だけに頼って、誰かの英語力を借りなければ、この小さな島国から外に打って出られないようなローカルな人生を、このまま過ごしていいのだろうか?[p.6]

やる気がでましたでしょうか?



テーマ : ビジネス書レビュー
ジャンル : ビジネス

できる人の英語勉強法


できる人の英語勉強法 - 語学をマスターするには「体」も使え!



予備校の英語講師が書いた英語の勉強法の本です。リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング「英語の四角形」のバランスがよいほど、英語が使いこなせるとして、その4つの能力を上げていく方法が紹介されています。

特徴的なのが「音読」、「暗記」、「文法」、「発音記号」を重要視していることです。
文法や発音記号は〝受験英語のみで必要〟とする考えが主流かと思いますが、著者が予備校講師ということもあってか、このように考えています。

音読と暗記については次のように述べられています。

『私の英語勉強法では、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングのトレーニングで使う教材のすべてを音読します。しかも1回や2回ではありません。同じ英文を何百回となく音読します。さすがにこれだけやれば、音読した英文は体に染み込み、暗記できます[p.22]。』

文法については次のように紹介されています。

『大人になってから英語をマスターしようと思ったら、やはり言葉の「ルール」である「文法」の勉強は絶対に必要です。じつは、文法は、言語を短期間で習得できる「最強のツール」なのです[p.26]。』

発音記号は

『「ただ漫然とわからない音を聞いていてもダメ。どの音がどの単語と合致しているかがわかって、はじめて理解ができるのだ」[p.37]。』

との考えから、発音記号を理解すると単語個別の発音を体系化することができ、学ぶ時間の大幅削減ができると紹介されています。

その他に映画や海外ドラマ、海外通販、洋楽のカラオケなどによる勉強法も紹介されていました。

英語の勉強を始めようと思う人はいずれかの勉強本を読んでみることをおススメします。やる気もでます。ただし、私のようにこれらの本を読んで、勉強したような気になってしまうことの無いようにご注意ください。



テーマ : ビジネス書レビュー
ジャンル : ビジネス

●レバレッジ式英語の勉強法


レバレッジ英語勉強法 - 偏った英語でレバレッジポイントを目指せ!



私の愛読書「レバレッジシーズ」の英語勉強バージョンです。
英語を勉強するには「目的」が大切です。この本を読んで、何のために英語を勉強するかによって勉強方法も変わってくることに気付きました。目的には次のようなものがあるでしょう。

①昇進に関係してくるのでTOEICの点数を上げたい
②海外留学、海外赴任で英語が話せるようになりたい
③たまに行く海外旅行でもう少ししゃべれるようになりたい
④私達MR(医薬品の営業)ですと海外文献を読めるようになりたい

大きくこの4パターンが考えられ、それぞれ勉強の仕方が違ってきます。

本書は②を目的としていると考えられますので、他の目的をお持ちの場合は別の本を読むのがいいかと思います。

また、具体的に試験問題を解く方法などが紹介されているのではなく、勉強していくための「考え方」を紹介しています。

まず、〝流ちょうな英語を話すことは始めからあきらめ、日本語英語でまったく問題なし〟というところにゴールが設定されています。

『英語を自由に話したいのなら、まず「正しい英語を話す」という思い込みを捨てることです[p.37]。』

このレバレッジ英語勉強法では「読み・書き・話す」のうち、日本人がいちばん苦手としている「話す」に重点を置くところに特徴があり、必ずそれをどこかでアウトプットすることが必要です。

『勉強というインプットで蓄えたものを、話す・使うという行為でアウトプットしたとき、「含み資産」が顕在化して「資産」となります[p.54]。』

レバレッジ英語勉強法のもっとも大きな特徴が、レストラン会話、マーケティング会話など自分が使う目的のジャンルのみにしぼった単語を100個、言い回しを20個覚えることが必要で、それを本書では「偏った英単語」、「偏った英語の言い回し」と表現しています。ターゲティングしてそこを重点的に責め、それが効率化にもつながるという考えです。

それらを三ヶ月間、「成果が出ることだけ」を集中してやるようにアドバイスされています。



26歳まで英語をしゃべれなかった本田氏が実践し効果をあげた手法が1,300円で手に入ります。

最後に本書冒頭にある本田氏の言葉で締めくくらせていただきます。

『「英語が苦手な自分が最短距離で成果を出すにはどうしたらいいか?」を突き詰めて考え、新たな勉強法を生み出したからこそ、「話せるようになった」と言えます[p.2]。』


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : ビジネス書レビュー
ジャンル : ビジネス

●TOEIC対策ならまずこの本から


海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点 改訂版 - 新TOEICテスト対応



広告会社のクリエイティブ部門に勤める39歳(私と同い年)のフツーの会社員が書いた本ですが、かなり具体的にTOEICの勉強の仕方が紹介されています。135項目の「THE STRICT RULE」として項目ごとにノウハウが書いてあり、なかなかいい本です。

最終的に1000時間トレーニングすれば900点は突破できるとして、毎日1時間半、余分に残業するつもりで、勉強を続ければ667日で1000時間勉強できると紹介しています。およそ2年弱の継続が大事です。

『英語学習は、続けさえすれば成功するというきわめてシンプルなものなのです[p.31]。』

と述べています。以下、個人的になるほど、と思った項目のみ整理し紹介します。

■隙間時間を活用して勉強時間を作る。
■習慣化してしまえばつらさも楽しさへ変わる。
■辞書をボロボロになるまで引きまくる。
■リスニング力、スピーキング力、リーディング力、ライティング力の4つの基本は「リスニング力」。
■リスニング上達の原点は、発音にある。
■発音できない音は絶対に聴き取れない。
■ipodで、浴びるように音読し、テキストで確かめることを繰り返す。
■「シャドウイング(聞いたばかりの英語を見ないですぐにリピート)」する。
■「ディクテーション(聴き取った英文を、そのまま書く)」する。
■ビートルズの「Hey Jude」を300回聞く、最後の100回は同時に歌う。
■英文法は、オタクのように勉強しても仕方ない。
■原則として、2か月に1回はTOEICテストを受ける
■TOEICに必要な語彙は、「日常生活」と「ビジネス」の2ジャンルだけ。
■日常生活で目にする英文を、かならずチェックする。
■英語で日記を書くというトレーニングは、最高のアイデア。

さあ、申し込みましょうTOEICテスト!


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : ビジネス書レビュー
ジャンル : ビジネス

●グーグル社長の英語勉強法


村上式シンプル英語勉強法 - 使える英語を、本気で身につける



この人は米Googleの副社長兼グーグル日本法人の副社長というスゴイ人です。
冒頭、グローバル社会で英語をしゃべれないのは日本人だけで、2025年頃になっても英語を使えず仕事をしている人の姿を想像できないと述べています。

ただ、この村上氏ですら一念発起し、英語を勉強しだしたのは30代ですので、まだまだばん回?するチャンスはあります。

ここまでやれば英語が使えるようになるというゴールのイメージが紹介されています。

■英語を読む 小説10冊、ノンフィクション5冊相当を読む。
■単語を覚える 毎日1万語を眺める。覚え方の極意は何回も眺める。
■英語を聞く トータル1000時間ひたすら毎日1時間は聞く。
■英語を書く 英借文(人からのメール等で今後使えそうな文章をストックしておき、ブラインドタッチを身につける。
■英語を話す あいさつ、依頼、質問、意志表現、相手の意向を聞く、の5パターンの基本表現を覚える。自分及び自分の関心ごとで100の英文を英借文し丸暗記する。

これをやり遂げると英語が話せるようになるとしています。もちろんご自身の経験からです。

5つのゴールを達成するための具体的テクニックについてもいろいろ紹介されています。「パラグラフで息継ぎしない」、「形容詞でわからないのはGOODかBadで理解する」、「英語の出だしは12種類しかない」、「英語の文型はSVのみ、極論すればVもSの説明」、「熟語・イディオムは捨てる」等々があります。

英語は何度も挫折してきましたが、30代最後ですのでラストチャンスかもしれません。

テーマ : ビジネス書レビュー
ジャンル : ビジネス

ご閲覧ありがとうございます
今日もご訪問ありがとうございます。のべ10万閲覧、本当にありがとうございます。(^―^)
最新記事
空港バスでのマナー
羽田空港からの空港バス、本日は満席です。そんな状況の中で2人掛けシートの隣に自分の荷物を置いて一人で座っている人が必ずいます。
   
残しておけばよかった
国立競技場問題は残念です。他国のオリンピックなどでメインスタジアムの建設が遅れているというニュースを見て「いいかげんな国だなぁ」なんて思っておりましたが、日本はもっといいかげんでした。
国立競技場
新幹線のシートはどこまで倒す
ご存知のとおり新幹線のシートはリクライニング機能がついています。しかし、全開で倒されると後ろに座っている人にはちょっと圧迫感があります。従って多くの乗客は、常識的範囲として半分ぐらいまで、ちょっと倒すようにしているかと思われます。2014.01
    02045
こんなことあり?
本日よりWindowsXPのサポートが終了します。そのため、Windows8に更新しないとネット接続した際の危険性が約20倍になるとのこと。だから8に更新してください・・・・・。
消費税8%
ついに消費税8%が始まりました。総理、国のムダ削減も忘れずに進めてください。議員定数削減の話もトーンダウンしましたが忘れていませんよ。
   
渋滞による損失
先日、新聞で渋滞による損失、という記事を読みました。 国土交通省によると全国で年間に発生する渋滞損失は約38.1 億人時間、1人あたりに換算すると年間30 時間の時間損失、貨幣価値換算すると約12 兆円。環境問題、経済的損失を引き起こしているそうです。
  
アスリートのこだわり
ソチオリンピックではアスリートの〝こだわり〟を見ました。 浅田選手のトリプルアクセル。転倒するリスクが高いのにそれに挑戦する勇気、あえてやらなくてもメダルは取れる可能性があるのをわかったうえでやる。トリプルアクセル=自分、というこなのだと思います。カッコ良すぎです。 次に、モーグル上村選手、点数の評価基準が変わってもこれまでやってきた縦にスピードある攻めた滑りにこだわり、そして本番でも実践しました。採点云々、そんなことわかってる、これが私の滑り・・ということだと思います。実際、タイムも早かったがメダルには届かず、しかし、カッコ良すぎです。
   
連覇という偉業
アメフトではオービックシーガルズがV4、ラグビーでは帝京大学がV5、それぞれスゴイことだと思います。連覇するのは当然難しいことで、しかも帝京大は学生チームです。主力メンバーが毎年大幅に入れ替わる中での偉業です。
 
コンビニの年齢確認
コンビニでお酒を買うとレジで年齢確認のボタンをタッチするように言われます。はっきり言ってめんどくさい。どうみても私は20歳以下ではないのに・・・・。2013.10
       考える人2
はだしのゲン
はだしのゲンを小学校の図書室、学級文庫に置いていることに対してクレームを言ってくる親がいることには残念でなりません。過激な描写もありますが、現実です。それを受けて閉架図書として生徒の手に取れないところに置くようにした学校側にもがっかりです。2013.8
読書時間を確保するコツ
①車で出かけず電車で読む②机、ベッド、鞄、トイレなどいろいろなところに読みかけの本を置いておく③空き時間ができれば読む④同時に何冊か読む ⑤待ち合わせには早めに行って読書する⑥たくさん読む(100冊を超えると格段に読むスピードが早くなっていることに気付く)⑦ランチが出てくるのを待っている間に読む⑧入浴しながら読む⑨旅行・出張は本持参で⑩休日に読書する時間をつくる⑪夜は本を読みながら寝る
OK
大塚家具の件
マスコミは親子の骨肉の争い、お家騒動という論点で報道していますが、ちょっと違うのではないかと思います。
カープに注目
男気黒田が帰ってきました。ヤンキースからの高額契約を断っての広島。プロ野球というシビアな世界で、お金がすべてではない価値観、カッコいいと思います。人としても広島の土砂災害で人知れず(気づいた人はわかった)訪問していたというエピソードも立派です。
       
禁煙の部屋増やしてよ
ビジネスホテルに泊まる際、私は禁煙部屋を希望するようにしています(自分が吸いませんので)。しかしながら、予約する時いつも禁煙部屋から予約が埋まってしまいます。
      02045
カレンダー
ブログをアップした日は黒く表示されます。
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログのイラスト
いつもブログに使用しておりますイラストは〝しみずけいた〟というイラストレーターの作品です。ソースネクスト社「SUPER具満タン」というソフトに入っています。
   
カルビーポテトチップス12本
新しく発売されたカルビーさんのクリスプブラックペッパー味の感想です。
   
モリトモ、カケ問題
様々な問題がある中、国会で「記憶にございません」「資料(メモなど)はありません」これで済んでは困ります。情報開示のあり方、記録の取り方、文書(手帳のメモ含む)の保存方法などきちんとしたルールを決めてほしいものです。もちろん真実を明らかにしてからの話です。
   腰イタ
ビジネスシャツの襟
これまで私は仕事用のビジネスシャツはボタンダウンを選んでおりました。理由は前からそうで、なんとなくカッコいいと思っておりました。 ところが、先日、友人より「ボタンダウンはカジュアル、世界各国の大統領、首相が公式の場でそんなの着ていない」と言われ、以降、気にしてニュースなど見てみますとそのとおりでした。(-_-;)ガーン。
 
ブログ内検索フォーム
ここからブログ内を検索することができます。
カテゴリー
プロフィール
私は40代の企業で働く営業マンです。 楽しい仲間と仕事をEnjoyし、充実した毎日を送っております。「仕事ができるビジネスマン」を目指しつつも、人とちょっと違う、変わったところのある、面白サラリーマンでありたい!」これが自分のビジョン。 そうなるために2009年9月よりブログを始め、読んだ本をもとに知識をインプットし、そこから影響を受けたことを中心にアウトプットさせていただいております。読書録のデーターベースを作っているイメージ。これが戦略・戦術のひとつで当面の目標1000冊。
   
ブログタイトルの趣旨
「ちょっと知的にサラリーマン」というタイトルは「知的なサラリーマンが書いているブログ」という意味ではなく、「凡人サラリーマンが知的になるために読書してブログを書いている」という意味です。 時々、私のことを「知的サラリーマン」と呼んでいただける方々がいて、誠にありがたい?のですが、少し、ニュアンスが違います。
バントの有効性
高校野球ではノーアウトでランナーが出塁するとほぼ必ず送りバントとなります。本当に有効なのでしょうか?以前、ノーアウトランナー1塁とワンアウトランナー2塁の場合で勝率を調べたところ前者の方が2~4%勝率が高いことを紹介させていただきました。しかも高校野球には4割打者や5割打者はたくさんいるのにとも思います。
サッカー2018年W杯
初戦の日本VSコロンビア戦を観賞中です。ファウルもらい合戦(シミュレーションばかり)ほとんど触れていないのに、コケて痛がる。やめませんかサッカー界全体で。ビデオジャッジでシミュレーションした選手は一発退場することで抑止力が働くと思います。
サッカー
銭湯のマナー
銭湯が好きでよく行きます。特に冬。寒い日はシャワーではツライ、でも自宅の湯船に湯をはるのも面倒、こんな時には銭湯へGO!となります。
   
築地移転問題
いい加減な話が出てまいりました。盛り土をやめて地下の有効活用?昔の都知事が言った、言わない。都の担当からの提案だったか、いや、そうではない?
   
卒業式に思うこと
この時期になると卒業式が話題になります。それぞれ別の道を歩んでいく同級生との別れ、これまでご指導いただいた先生方との別れに皆泣いているシーンを拝見します。