FC2ブログ

ちゃんと見えてますか


錯覚の科学 あなたの脳が大ウソをつく

錯覚の科学錯覚の科学
(2011/02/04)
クリストファー・チャブリス、ダニエル・シモンズ 他

商品詳細を見る


この本、たいへん興味深い本です。如何に自分が〝思いこみ〟〝勘違い〟〝まちがったイメージ〟でものごとを見ているかを科学的に教えてくれます。

冒頭のお話は、人間は想定外のモノを見落としてしまうという内容です。

「これから見るビデオで5~6人が出てきます、バスケのボールを何回パスするか数えてください」
と指示します。途中でゴリラの着ぐるみを着た人がその中を横切りますが、半数の人はそれに気づきませんでした。理由は、回数を数えるのに集中していること、人間は想定外のモノは見落としてしまう可能性があること、と述べられています。この現象を〝非注意による盲目状態〟といいます。

         双眼鏡ななめ

日常生活では以下のような事例で説明できます。

『ドライバーにバイクの姿が見えないのはバイクを予期していないためだ[p.28]。』

たしかに運転中に、バイクにびっくりすることもあります。人間、予期していないことに対しては見えないこともありますので、ドライバーはバイクがいるかもしれないと予期すること、ライダーは相手が見えていないかもしれないと想定することが必要です。

皆さんにも、想定外のことを見落としている可能性があるかもしれません。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

相手にまどわされない


40歳からの心理学

40歳からの心理学40歳からの心理学
(2006/11)
香山 リカ

商品詳細を見る



本書は女性を視点とした、いろいろな悩みへの対処法(考え方)について紹介されています。著者は最近テレビでお見かけする香山先生。先生は精神科医でもありますので、日々の臨床や心理学の視点などから書いてあります。

最初に「30代からの女性が抱える6つの課題」をあげています。
心理学用語でいう「発達課題」。

課題1 マンション購入
課題2 ダイエットに自分磨き
課題3 キャリアもあって出産
課題4 我が子のお受験
課題5 海外への移住生活(環境を変えて外国へでも行ってみるかの意味)
課題6 母の期待

これ、30代の女性というより、香山先生のご自身の人生の課題ではないかと思ってしまいます。30代でマンション購入する女性はそんなに多くないでしょうし、かなり経済的にも裕福な女性を想定した課題という印象です。

          OK

本書の中ほどに書かれています「気分屋の同僚への心の対処法」は参考になりました。価値観が異なり、気の合わない同僚は誰にでもいます。多くの場合、相手も同様にそのように思っていることでしょう。以下のように書いてありました。

『「職場は職場」という割り切りが必要、ということ。社会の縮図である職場には、当然のことながらいろいろな人がいて、中にはどうしても相性の悪い相手だっているでしょう[p.73]。』

『相手のペースに巻き込まれず、少し距離を置いたような態度を取っていると、不思議なことに相手も落ち着いてくることが多いのです[p.73]。』

『いちばん重要なのは、その人に気を取られるあまり、自分の心のエネルギーまでがすり減ってしまわないようにすること[p.74]。』
            
たしかに、根本的に価値観が違う相手に対して、わかってもらおうとか、意見の相違にイライラしたりすることはエネルギーの無駄かもしれません。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

相手をじっくり観察してみる


心を上手に透視する方法

心を上手に透視する方法心を上手に透視する方法
(2011/08/25)
トルステン・ハーフェナー

商品詳細を見る


本書は最近まで書店に平積みされ、よく売れていた本です。

超能力で相手を透視しようという、うさんくさい内容ではありません。心理学などに基づいたテクニックで相手をよく観察して相手の考えを読み取ろう、という内容です。目の動き、顔の表情、動作やしぐさ、服装などから結構いろいろなことがわかります。

首をかしげる、首を見せる行為は相手へ敵意がないことを示すサイン。
目を見開くのは「もっと知りたい」というサイン。

           

そのほかにいろいろな法則も紹介してあります。
相手と握手することで約束を守ってもらえる確率が高くなる。
店にクラッシック音楽が流れていると、ポップスが流れている時よりも三倍ワインが多く売れる。
丸い容器に入ったアイスクリームは、四角い容器よりもおいしく感じられる。などなど

知っておくと役立つ時がくるかもしれません。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

UVSのテクニック


コールドリーディング ニセ占い師に学ぶ!信頼させる「話し方」の技術

コールドリーディング?ニセ占い師に学ぶ! 信頼させる「話し方」の技術 (FOREST MINI BOOK)コールドリーディング?ニセ占い師に学ぶ! 信頼させる「話し方」の技術 (FOREST MINI BOOK)
(2008/07/05)
石井 裕之

商品詳細を見る


本書は、一度紹介させていただいた本です。前回は〝ストックスピール〟という、だれにでも当てはまるような漠然としたあるあるネタを、あたかも言い当てたかのよう見せるテクニックについて書きました。

関連リンク 「ストックスピールのテクニック

もし、このストックスピールが外れてうまくいかなくても大丈夫です。そのような状況を挽回するテクニックもあります。〝UVS(Unverifiable Statement)〟というもので以下のように説明されています。

『〝裏づけの取りようのない主張という意味〟です[p.84]。』

具体例としては、「あなたの家にはアルバムに整理せず放置したままになっている写真がありますね」と最初に、ストックスピールのあるあるネタを話したとします。しかし、几帳面な人で、そういうものを大切に整理している人だったとします。

その場合には
「(そうかなあ、おかしいなあ ― という雰囲気で)そうですか?もしかすると自分では忘れている写真があるかもしれませんね」
などと切り返します。

「あなたは自分では忘れてしまっている」と言われてしまうと、相談者としてもそれが正しいかどうか判断できません。要するに、私のリーディングは当たっているのですが、あなたがそれに気づいていない、という展開に持っていくのが〝UVS〟です。

         

このテクニックは日常では人を褒めるのにも使えます。
普通に褒めても謙遜されるだけですので、UVSを使えばうまくいくかもしれません。

親分肌で後輩の面倒見のいい先輩を褒めようと思った場合。

「○○さんって、後輩にはすごくやさしいのにご自身には厳しいですよね」
「いやー、そんなことないよ」普通はこのように謙遜してきます。
そこで、UVSを使います。
「ご自身では意識していないくらい自然な性格になっているのでしょうね(UVS)」
「そうかー(実はうれしい)」

こうするとうまくいきます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

EQについて勉強しよう


EQ こころの知能指数

EQ こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)EQ こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)
(1998/09/18)
ダニエル・ゴールマン

商品詳細を見る


10年ちょっと前に大ベストセラーとなった本です。だれでも〝EQ〟という言葉は聞いたことがあると思います。

EQとは、表紙には「こころの知能指数」と表記されていまして、知能テストで測定可能なIQとは質の異なる頭の良さをいいます。

自分の本当の気持ちを自覚し、衝動を自制し、自分自身をはげまし、他人の気持ちを感じ取る共感能力。集団の中で調和を保ち、協力しあう社会性・・・・・こういう能力のことです。

『EQの高い人は大切な人間関係をうまく育てることができ、EQの低い人は大切な人間関係をだめにしてしまう[p.14]。』

IQだけが高くてもEQが著しく低いと人生がうまくいかない可能性があります。では、どのようにEQを高めていくか?残念ながら実際の教育プログラムはまだ非常に少ない、と本書の最後に書いてあります。

          

人生をうまく乗り切るために必要な情動的・社会的技術について、本書を読んで少し考えてみませんか?

『生きていくうえで絶対に必要なEQを今こそ子供たちに教えるべきではないのか[p.450]』

そう思います。
IQだけでは周囲とうまくやっていけませんから。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

脳にソフトをインストール


脳科学より心理学 21世紀の頭の良さを身につける技術

脳科学より心理学 (ディスカヴァー携書)脳科学より心理学 (ディスカヴァー携書)
(2011/04/16)
和田 秀樹

商品詳細を見る


〝脳〟というコンピューターでいうとハードにあたる部分を研究するのが「脳科学」。脳というハードの性能を左右するソフトを研究するのが「心理学」。という面白い論調で始まります。

さらに本書ではタイトルにあるとおり、あいまいな脳科学よりも心理学の方が有用であるという論調で書かれています。

『まともな心理学者であれば、適当なことを言っているように見えても、下手な脳科学者と称される人たちよりも、ずっときちんとしたデータに基づいて話しているはずです[p.32]。』

心理学にはヘンな誤解があります。「相手の心を読む」「恋愛占い」「深層心理学」など、こういったものは心理学のごく一部の話です。心理学の本流は、知能、記憶、学習、モチベーション、行動といったものを実験やテストで科学的に分析しようとするところにあります。

           

経験や学習って、脳にいろいろなアプリケーションソフトをインストールしているということになるのかもしれません。例えば、歴史をすれば歴史のソフトが脳にインストールされ、それを使うと過去の経緯や歴史の真実が理解できるようになります。英語を勉強すれば、英語のソフトが脳にインストールされ、わからなかった文章が読めたり、アメリカ人と会話ができたりするということです。

インターネットしかできなパソコンより、Officeがインストールされて何でもできるパソコンの方が使えるということです。

追記 最近のクイズ番組では頭の良さを競うものがたくさんありますが、単に漢字や慣用句を知っているという、記憶している知識の量を競っているだけで頭の良さを競っているわけではないと述べています。特にインテリ芸能人が出てくるアレ。たしかにそうです。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

小さなラッキーをメモする


上手な「悩みの整理」術 やさしい「自己カウンセリング」 読んで効く!気が軽くなる46のヒント

上手な「悩みの整理」術上手な「悩みの整理」術
(2005/06)
諸富 祥彦

商品詳細を見る


小さなラッキーをメモすることが紹介されていました。

『自分が「小さなラッキー」を感じた瞬間を、思いつくままメモしていくのです[p.64]。』

例えば、バッティングセンターでホームランを打てた、目的地まで赤信号にひっかからなかった、残高照会すると思っていたより多かった、朝に起きた時寝過ごして遅刻したと思うと今日は休みだった、冷蔵庫の奥から缶ビールが出てきたなどがあげられています。

『こんなメモを書きながら、ちびちびとお酒を飲み、知らないうちに寝てしまう・・・。そんな夜を過ごせば、翌朝はまた元気が戻ってきて、「自分もまあまあじゃないか」と思えることもあるでしょう[p.34]。』

      

少し気持ちがラクになりませんか?明日からケイタイやスマホに小さなラッキーをメモしてみてはいかがでしょうか?

私の小さなラッキー
・レンタル店で新作の人気映画のDVDがひとつだけ残っていた時。
・掃除していたら封筒が出てきて中にお金が入っていた時。
・肉が食べたいなあと思っていると、その日の夕食がステーキだった時。

関連リンク 「ほっておくのがいい
関連リンク 「予定の無い日をつくろう



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

ストックスピールのテクニック


コールドリーディング ニセ占い師に学ぶ!信頼させる「話し方」の技術

コールドリーディング?ニセ占い師に学ぶ! 信頼させる「話し方」の技術 (FOREST MINI BOOK)コールドリーディング?ニセ占い師に学ぶ! 信頼させる「話し方」の技術 (FOREST MINI BOOK)
(2008/07/05)
石井 裕之

商品詳細を見る


「コールドリーディング」は有名なテクニックですので、皆さんご存じ、あるいは聞いたことがある人も多いかもしれません。

うさんくさい占い師(まともな人もいるとは思いますが・・・・)が相手のことを言い当てて、こちらの言うことを信じさせるテクニックとして使われています。最近話題の、オセロの中島さんもこのテクニックが関係しているかもしれません。

この本は、コールドリーディングのテクニックを活用し、占い師のみならず、仕事やプライベートの人間関係を豊かにしようという内容です。

コールドリーディングの基本テクニックに〝ストックスピール〟というものあります。これは以下のように説明されています。

『〝だれにでも当てはまるような漠然としたことを、あたかも相談者の個人的な事実を言い当てたかのように提示するテクニック〟のことです[p.36]。』

        

例えば、「うーん、あなたは、信頼していた人から裏切られたことがありますよね?」このように聞かれると、だれにでも多かれ少なかれあるはずです。それをあなたは「スゴイ!自分のことを会って間もないのに言い当てた」とか思ってしまうのです。

つまり、

『ストックスピールというのはいわゆる〝あるあるネタ〟[p.67]』

ストックスピールを使って言い当てられた上でアドバイスされたら、その言葉に現実味が増し、説得力も高まるかもしれません。

雑誌の占いで言っているアドバイスも同じことで、よく見ますとだれにでも当てはまる、当たり前のことを言っています。

「今まで話したことのない人からアプローチを受けそう。心を開いて接してみましょう」

このくらいのことなら2、3日あればすぐ起こり得ることです。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

自由だと難しい


脳と気持ちの整理術

脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書)脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書)
(2008/04)
築山 節

商品詳細を見る


本書は脳神経外科の先生が書いた本です。脳科学や心理学からいろいろ面白いことが書いてありました。

本日は「自由」ということについてブログで書いてみます。

「なんでもいいから自由に発想して新商品のアイデアを出して下さい」と言われてもなかなかできません。このことを本書では以下のように述べています。

『どんなものでもいいから、いつまでかかってもいいから、何か面白いアイデアを考えて下さい」と言われても良いアイデアを生み出せるものではないでしょう。そういう「まったく制約がない状態」で脳を上手く使うのは、かえって難しいのです[p.]。』

            

普通は「いつまでに、これくらいの予算で、こういう層の人たちをターゲットに・・・といった制約があるからイメージが湧いてきて良いアイデアが生み出せるのです。

『アイデアは無からは生まれない。「情報」と「制約」を脳に与え、自動的な思考の整理を進ませよう[p.143]。』

アイデアに行き詰まったら、もう一度、脳に情報を与え、そして、ある程度の制約をかけてみると、いい発想がでてくるかもしれません。

「自由」って実は難しいものです。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

営業マンに役立つ心理学


トップ営業マンが使っている買わせる営業心理術

トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術 (アスカビジネス)トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術 (アスカビジネス)
(2011/02/09)
菊原 智明

商品詳細を見る


営業マンに有用な心理学の法則をたくさん紹介した本です。使えそうな理論から役に立たなそうな理論までいろいろ出てきますが、実際の仕事の場面(本書の場合は住宅営業)に落とし込んで紹介してありますので<理論→実践>までがスムーズに理解できます。

10 「ザイアンスの法則」 人は知らない人には冷たく対応し、知っている人には冷たくできません。接する機会を増やすと好意を持ってもらえる可能性は高まります。
13 「ロー・ボール・テクニック」 人は認めやすい簡単な提案を、一度承認するとその後も承認する傾向があります。
17 「カリギュラ効果」 人は〝ダメ〟と言われると逆に、そのことが頭を離れなくなり、余計に魅力的に感じることがあります。「○○以外はお断り」「見ないでください」など。

       

こんな感じで52個紹介しています。自分の仕事でどのように使えるかを考えながら読むのがいいでしょう。いい事例があれば、真似して実行あるのみです。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

ご閲覧ありがとうございます
今日もご訪問ありがとうございます。のべ10万閲覧、本当にありがとうございます。(^―^)
最新記事
空港バスでのマナー
羽田空港からの空港バス、本日は満席です。そんな状況の中で2人掛けシートの隣に自分の荷物を置いて一人で座っている人が必ずいます。
   
残しておけばよかった
国立競技場問題は残念です。他国のオリンピックなどでメインスタジアムの建設が遅れているというニュースを見て「いいかげんな国だなぁ」なんて思っておりましたが、日本はもっといいかげんでした。
国立競技場
新幹線のシートはどこまで倒す
ご存知のとおり新幹線のシートはリクライニング機能がついています。しかし、全開で倒されると後ろに座っている人にはちょっと圧迫感があります。従って多くの乗客は、常識的範囲として半分ぐらいまで、ちょっと倒すようにしているかと思われます。2014.01
    02045
こんなことあり?
本日よりWindowsXPのサポートが終了します。そのため、Windows8に更新しないとネット接続した際の危険性が約20倍になるとのこと。だから8に更新してください・・・・・。
消費税8%
ついに消費税8%が始まりました。総理、国のムダ削減も忘れずに進めてください。議員定数削減の話もトーンダウンしましたが忘れていませんよ。
   
渋滞による損失
先日、新聞で渋滞による損失、という記事を読みました。 国土交通省によると全国で年間に発生する渋滞損失は約38.1 億人時間、1人あたりに換算すると年間30 時間の時間損失、貨幣価値換算すると約12 兆円。環境問題、経済的損失を引き起こしているそうです。
  
アスリートのこだわり
ソチオリンピックではアスリートの〝こだわり〟を見ました。 浅田選手のトリプルアクセル。転倒するリスクが高いのにそれに挑戦する勇気、あえてやらなくてもメダルは取れる可能性があるのをわかったうえでやる。トリプルアクセル=自分、というこなのだと思います。カッコ良すぎです。 次に、モーグル上村選手、点数の評価基準が変わってもこれまでやってきた縦にスピードある攻めた滑りにこだわり、そして本番でも実践しました。採点云々、そんなことわかってる、これが私の滑り・・ということだと思います。実際、タイムも早かったがメダルには届かず、しかし、カッコ良すぎです。
   
連覇という偉業
アメフトではオービックシーガルズがV4、ラグビーでは帝京大学がV5、それぞれスゴイことだと思います。連覇するのは当然難しいことで、しかも帝京大は学生チームです。主力メンバーが毎年大幅に入れ替わる中での偉業です。
 
コンビニの年齢確認
コンビニでお酒を買うとレジで年齢確認のボタンをタッチするように言われます。はっきり言ってめんどくさい。どうみても私は20歳以下ではないのに・・・・。2013.10
       考える人2
はだしのゲン
はだしのゲンを小学校の図書室、学級文庫に置いていることに対してクレームを言ってくる親がいることには残念でなりません。過激な描写もありますが、現実です。それを受けて閉架図書として生徒の手に取れないところに置くようにした学校側にもがっかりです。2013.8
読書時間を確保するコツ
①車で出かけず電車で読む②机、ベッド、鞄、トイレなどいろいろなところに読みかけの本を置いておく③空き時間ができれば読む④同時に何冊か読む ⑤待ち合わせには早めに行って読書する⑥たくさん読む(100冊を超えると格段に読むスピードが早くなっていることに気付く)⑦ランチが出てくるのを待っている間に読む⑧入浴しながら読む⑨旅行・出張は本持参で⑩休日に読書する時間をつくる⑪夜は本を読みながら寝る
OK
大塚家具の件
マスコミは親子の骨肉の争い、お家騒動という論点で報道していますが、ちょっと違うのではないかと思います。
カープに注目
男気黒田が帰ってきました。ヤンキースからの高額契約を断っての広島。プロ野球というシビアな世界で、お金がすべてではない価値観、カッコいいと思います。人としても広島の土砂災害で人知れず(気づいた人はわかった)訪問していたというエピソードも立派です。
       
禁煙の部屋増やしてよ
ビジネスホテルに泊まる際、私は禁煙部屋を希望するようにしています(自分が吸いませんので)。しかしながら、予約する時いつも禁煙部屋から予約が埋まってしまいます。
      02045
カレンダー
ブログをアップした日は黒く表示されます。
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログのイラスト
いつもブログに使用しておりますイラストは〝しみずけいた〟というイラストレーターの作品です。ソースネクスト社「SUPER具満タン」というソフトに入っています。
   
カルビーポテトチップス12本
新しく発売されたカルビーさんのクリスプブラックペッパー味の感想です。
   
モリトモ、カケ問題
様々な問題がある中、国会で「記憶にございません」「資料(メモなど)はありません」これで済んでは困ります。情報開示のあり方、記録の取り方、文書(手帳のメモ含む)の保存方法などきちんとしたルールを決めてほしいものです。もちろん真実を明らかにしてからの話です。
   腰イタ
ビジネスシャツの襟
これまで私は仕事用のビジネスシャツはボタンダウンを選んでおりました。理由は前からそうで、なんとなくカッコいいと思っておりました。 ところが、先日、友人より「ボタンダウンはカジュアル、世界各国の大統領、首相が公式の場でそんなの着ていない」と言われ、以降、気にしてニュースなど見てみますとそのとおりでした。(-_-;)ガーン。
 
ブログ内検索フォーム
ここからブログ内を検索することができます。
カテゴリー
プロフィール
私は40代の企業で働く営業マンです。 楽しい仲間と仕事をEnjoyし、充実した毎日を送っております。「仕事ができるビジネスマン」を目指しつつも、人とちょっと違う、変わったところのある、面白サラリーマンでありたい!」これが自分のビジョン。 そうなるために2009年9月よりブログを始め、読んだ本をもとに知識をインプットし、そこから影響を受けたことを中心にアウトプットさせていただいております。読書録のデーターベースを作っているイメージ。これが戦略・戦術のひとつで当面の目標1000冊。
   
ブログタイトルの趣旨
「ちょっと知的にサラリーマン」というタイトルは「知的なサラリーマンが書いているブログ」という意味ではなく、「凡人サラリーマンが知的になるために読書してブログを書いている」という意味です。 時々、私のことを「知的サラリーマン」と呼んでいただける方々がいて、誠にありがたい?のですが、少し、ニュアンスが違います。
バントの有効性
高校野球ではノーアウトでランナーが出塁するとほぼ必ず送りバントとなります。本当に有効なのでしょうか?以前、ノーアウトランナー1塁とワンアウトランナー2塁の場合で勝率を調べたところ前者の方が2~4%勝率が高いことを紹介させていただきました。しかも高校野球には4割打者や5割打者はたくさんいるのにとも思います。
サッカー2018年W杯
初戦の日本VSコロンビア戦を観賞中です。ファウルもらい合戦(シミュレーションばかり)ほとんど触れていないのに、コケて痛がる。やめませんかサッカー界全体で。ビデオジャッジでシミュレーションした選手は一発退場することで抑止力が働くと思います。
サッカー
銭湯のマナー
銭湯が好きでよく行きます。特に冬。寒い日はシャワーではツライ、でも自宅の湯船に湯をはるのも面倒、こんな時には銭湯へGO!となります。
   
築地移転問題
いい加減な話が出てまいりました。盛り土をやめて地下の有効活用?昔の都知事が言った、言わない。都の担当からの提案だったか、いや、そうではない?
   
卒業式に思うこと
この時期になると卒業式が話題になります。それぞれ別の道を歩んでいく同級生との別れ、これまでご指導いただいた先生方との別れに皆泣いているシーンを拝見します。