FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICの心構え


ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法

ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法
(2012/05/28)
杉村健一

商品詳細を見る


具体的な勉強法、コツがたくさん書いてあります。

▶「通勤」「徒歩」「車」「ランチ」「風呂」などスキマ時間だけでもかなり勉強できる。
▶「話す」「書く」は要らない。「聴く」「読む」だけ必要。
▶テストは選択式なので、完璧にわからなくても「消去法」で選べることも多い。
▶ただしスピードは大切。
▶比較的フォーマルで、どの職場でも使う英語だけ勉強すればいい。
▶「ビジネス」と「日常生活」の題材がよく出る。
▶「スラング」は出ない。文化に関する問題も出ない。
▶類義語はTOEICでは重要、受験者を惑わすパターン。よく出る。
▶「When」なら時間、「Where」なら場所を説明したものが正解。
▶「TOEIC」は「大学入試」「英検」とは別物と考える。


          

そのうちTOEICを勉強しよう・・・・とか思っているうちに、2016年5月より出題形式が変更されています。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

夢のある話


ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法

ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法ただのサラリーマンが時間をかけずに半年でTOEICテストで325点から885点になれたラクラク勉強法
(2012/05/28)
杉村健一

商品詳細を見る


著者は一流大卒でもなく、海外留学、海外勤務経験なし、仕事で英語も使わない、アラフィフ、ごくフツーのサラリーマン。しかし、スゴイのは最終的に925点までTOEICのスコアを伸ばしています。そんな夢のある?勉強法が紹介された本です。

杉村氏はTOEIC325点から925点、私のような凡人サラリーマンにも夢のある話ではありませんか。

しかし、TOEICスコア900点台でも相手がゆっくり話してくれると会話できるが、ネイティブ同士の会話は理解できない、映画やドラマも半分以上わからない、と書いてありました。
つまり、「英語力全般=TOEIC」ではない、ということになります。

しかも、よくあるTOEIC対策本は英語上級者が、英語中級レベル以上の人向けに書いてあるものが多く、初心者が真に受けてやってみても効果があがらなそうな方法が結構ある。
「TOEIC勉強法」と書いてあっても広く英語力全般の向上を目指している内容のものが多い、とのこと(著者による)。

          

●TOEICの勉強法の3原則
「頑張らない」→頑張りすぎると続かない
「基礎からレベルに合わせてやる」→出るのはほとんど基礎の部分
「TOEICの勉強をする」→出るところだけを勉強するべき

としています。 つづく


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

言葉は思考と人格形成


日本人の9割に英語はいらない 英語業界のカモになるな!

日本人の9割に英語はいらない日本人の9割に英語はいらない
(2011/09/06)
成毛眞

商品詳細を見る


この本はおもしろい本でしたのでたくさん紹介してきました。

関連リンク 「英語はほとんどの人に必要ない
関連リンク 「普通のサラリーマンに英語はいらない
関連リンク 「言葉は文化


こんな興味深いことも書いてありましたので紹介します。

最近は子ども英語風の名前をつける親がいるそうです。

花紗鈴→キャサリン、寿里絵都→ジュリエット など

『親のセンスを「正気か?」と疑いたくなる名前の子供が本当にいる[p.71]。』

『キラキラネームの学生は就職先がなかなか決まらないという話もあり、親がつけた名前によって子供は一生苦労することになるのである[p.71]。』

難しい読み方の名前をつけますと、その後の人生で「名前はなんとお読みすれば・・・・??」と何百回、何千回と聞かれることになります。また、間違って読まれることもあるでしょう。

        

さらに、帰国子女は不幸である?!ということも書いてありました。帰国子女は勝ち組という側面と、実は、日本語が不自由な帰国子女も大勢いるそうです。

人は最初の言語を習得する時に、論理の組み立て、類推、比較など「考える力」もあわせて習得します。二番目の言語はこの「考える力」を使いながら習得されていきます。ですから「考える力」がしっかりしていないうちに二番目の言語を覚えようとすると、母国語の習得が阻害されるそうです。

言葉は人格形成の骨格。

『人は言葉によって思考するのだから、その言葉がおぼつかないと、思考まで揺らいでしまうのである[p.140]。』


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

言葉は文化


日本人の9割に英語はいらない 英語業界のカモになるな!

日本人の9割に英語はいらない日本人の9割に英語はいらない
(2011/09/06)
成毛眞

商品詳細を見る


英語の必要性だけでなく、自国の言葉の大切さとして、フランスのシラク元大統領の発言が紹介してありました。

『「明日の世界が、英語が唯一の言葉、すなわち唯一の文化という前提の上に築かれることはない」まったくその通りである。英語を母国語としない人が、自国にいながら易々と他国の言語を受け入れたら、文化も受け入れることになる。フランス人は自分の国の文化が世界一だと考えている誇り高き民族なので、他国の文化をそう易々とは受け入れない[p.46]。』

さすが!シラクさん。

言葉=文化なのです。英語が主流となって母国語を話す人がほとんどいなくなり、食文化や生活様式がアメリカナイズされ、自国の文化が消滅しつつある国もいくつかあります。

安易にアメリカに染まっている場合ではなく、自国の優れた部分を世界にアピールできることが真の国際人である、と述べられています。

        

英語がグローバルに広がっていく今の時代からこそ、日本と日本語もよく理解していることが必要なのではないでしょうか。

関連リンク 「普通のサラリーマンに英語はいらない
関連リンク 「英語はほとんどの人に必要ない


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

普通のサラリーマンに英語はいらない


日本人の9割に英語はいらない 英語業界のカモになるな!

日本人の9割に英語はいらない日本人の9割に英語はいらない
(2011/09/06)
成毛眞

商品詳細を見る


昨日に引き続き本書より紹介いたします。

最近、社内では「自己啓発=英語」というヘン?な風潮になりつつあります。周囲では英語を勉強している人も増え、偉い人からも「どうだ、英語やってる?」とか聞かれることも多くなりました。そんなもの必要ない、もっと勉強すべきことがいっぱいあると思っていますので、いつも適当に答えています。(英語できない人間のヒガミみたいなものです

楽天やユニクロが社内用語を英語にすることを打ち出しましたが、これについてもバッサリ切り捨てています。

■楽 天
社員食堂の〝ぶりの塩焼き〟は〝Salt-broiled yellowtail〟・・・・外国人でもわからない、日本人はもっとわからない。ほとんど日本人なんだから日本語で表記すればいい。
日本人同士の会議ではつたない英語で話し合い、資料を英語で作り直して社員に大きな負担がかかり、これで活発な議論になるわけない。
英語のできない役員はクビという社長の言葉に、自分ならさっさと逃げ出す。

■ユニクロ
海外赴任の可能性のある店長以上だけが英語を勉強すればいいのに、社内公用語にするのは無意味。まるで拷問のような企画。年に1回しか乗らないのに、マイカーを買うのと同じくらいムダな行為。
同社は2012年3月から一部の部門で社内用語を英語に統一しているはずですが、どんなことになっているでしょうか。

          

若いうちは仕事で経験したり、勉強したりしなければならないことが山ほどあるのに、英語の勉強にとられたら肝心の仕事ができない。ほかの社員が英語の勉強で振り回されていても、涼しい顔をして好きな本でも読んでいればいい。5年後には確実にそういう人たちよりも仕事ができるようになっている。(著者より)

最後に私はこの2社がキライというわけではなく、日常的に両社にはたいへんお世話になっております。

関連リンク 「英語はほとんどの人に必要ない


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

英語はほとんどの人に必要ない


日本人の9割に英語はいらない 英語業界のカモになるな!

日本人の9割に英語はいらない日本人の9割に英語はいらない
(2011/09/06)
成毛眞

商品詳細を見る


著者はマイクロソフトの日本法人の元社長です。成毛氏の本はいつも過激な主張が書かれていますが、そこが大変興味深く、これまで何冊か読んできました。

関連リンク 「大人げなく行こう

今回もいい内容です。特に英語が苦手な私としては特に・・・・。

今は英語で騒いでいても、企業なんて勝手なものであと5年もすれば方向転換する。もし、海外勤務が決まったらその時に慌てればいいし、外国人の上司が来てもその時に慌てればいいと、しています。著者もそうして乗り切ってきたそうです。

        

本書には次のようなことが書いてあります。

世界的にみても日本人は英語ができないのは当たり前。日本だけが欧米諸国に植民地化された歴史が無く、英語の洗礼を受けていないこと。中国や韓国など英語を習得しようと必死に勉強している国は、国を抜け出した方が、生活水準が上がるから。

著者の指摘する問題は、本当に英語を勉強する必要がある日本人は1割なのに、勉強する必要のない9割の人が勘違いして勉強していること。
例えば、外資系企業でも本当に英語が必要なのは幹部クラスの3%程度の人で、むしろ英語が必要なのは海外と取引する総合商社のビジネスマン。世界中の最新技術を駆使して手術するような医師、外国人がたくさん訪れるホテルや旅館の従業員etc・・・・。
反対に、そういう人たち以外は英語よりも、自国の歴史や文化を知っているほうが重要であると述べています。(海外赴任した時に必ず聞かれる質問なので)

賛成

英語推進企業のみなさん、いかがでしょうか?


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

英語では読めない日経


英語で読む日本経済新聞社説 2010年上半期

英語で読む 日本経済新聞社説 2010年上半期英語で読む 日本経済新聞社説 2010年上半期
(2010/10/26)
日本経済新聞社

商品詳細を見る


本書は、ある日曜日の日経新聞読書欄に紹介されていました。

日経の読書欄は私にとりまして面白そうな本がいろいろ紹介されており必ずチェックしています。さらに読書欄の下にある新刊などの広告欄もこれまた面白そうな本がたくさんあり、たいへん有用な情報です。これらを参考に本を購入することも多々あります。

この本は、日経の社説を51記事、英語と日本語で紹介してあります。これを読むと「英語の勉強」+「社会の勉強」ができ、一石二鳥と考えて購入しました。

          

しかし、私の英語のレベルでは内容がかなり難しいのです。日経の社説自体もまあまあ難しいので、それを英文で書かれても、はっきり言ってよくわかりません。

また、英語と日本語が併記されているとわかりやすいのですが、本書の場合、前半は全て英語、後半にそれらの日本語訳という構成なので、前見て後ろ見てと、たいへんです。

ということで挫折。もう少し、英語のレベルの高い人向きの本でした。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

英語読み上げソフト「expressivo」


楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス

楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス
(2009/02/19)
佐々木 正悟堀 E. 正岳

商品詳細を見る


本書は英語勉強「法」が書かれた本です。いつも私はこれらの本を読んで勉強した気になっていますが、それは勘違いです。
いろいろな方法が参考になりましたが、巻末に英語読み上げソフト「expressivo」というものが紹介されていました。
ホームページ上の英文、「word」などの英文を読みあげてくれるソフトです。価格は¥9,870。
アメフト「NFLの公式サイト」や「The New York Times」を読みあげてもらって運転中に聞きながら勉強しようかとも思いましたが、まあ、たぶん続かないのでやめておきます。



テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

新年のご挨拶


TOEIC TEST英単語スピードマスター

TOEIC TEST英単語スピードマスターTOEIC TEST英単語スピードマスター
(2004/04)
成重 寿

商品詳細を見る


新年あけましておめでとうございます。
昨年は、お忙しい中、私の自己満足?ブログをご閲覧、そしてコメントをいただき誠にありがとうございました。

昨年の8/30にブログを開設して以来、「おおみそかまで毎日更新」をスローガンに4ヶ月で合計107冊を紹介させていただきました。
誠に勝手ではございますが今年からは毎月、5、10、15、20、25、30日更新[5の倍数、五十日(ごとうび、ごとび))とさせていただこうと思います。]
やっぱり、毎日更新はなかなか大変でした。
これからもより良い本から日常を振り返っていきたいと考えております。


話は変わりますが、年の始まりでもありますので、今年の目標のひとつに「英語の勉強」というのを設定しました。

本書は英単語のバイブルとして活用していきます。
前半は英単語、後半は長文(ビジネス編と生活編)で構成されています。TOEIC対策として出そうな単語・ジャンルに絞り、類義語・関連語がそれぞれひとくくりとなって、まとめて記載されていますので「スピードマスター」というタイトルになっています。

まずはTOEIC600点を目指します。私にとっては高いハードルですが、これまで読んできました本から「ある程度、英語のできないビジネスマンなんてありえない!」という結論です。

本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。





テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

グローバル時代に不可欠な4つの知識


村上式シンプル仕事術 - 厳しい時代を生き抜く14の原理原則

村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則
(2009/10/02)
村上 憲郎

商品詳細を見る


引き続き『村上式シンプル仕事術』からです。グローバル時代に不可欠な4つの知識として以下が[p.79]に紹介されていました。

知識その1 キリスト教の基礎を理解する 
知識その2 仏教の基礎を理解する 
知識その3 西洋哲学の基礎を理解する 
知識その4 アメリカ史の基礎を理解する

仕事術の本でこんなことが必要なのかとも思いますが、その理由を次のように述べています。

『宗教に限らず世界の枠組みのいくつかの主要な物事が、原理的に理解・把握できた暁には、他の物事の理解もたやすくなっていることに気付かれると思います[p.80]。』

外国人から日本人は「働きバチ」、「仕事中毒」とか言われた時代がありました。キリスト教の彼らからすると労働は〝罰〟としてやらされるものという考えがあり、「愛社精神」などは理解できないことかもしれません。こういうことがその一例ということなのでしょう。(違うかな?)

この4つの知識は私の全く知らない領域でしたので、興味がわいてきまして、今後勉強しようと思っています。
なんといってもグローバル時代ですので外資系の会社で仕事することや、外資系の会社と取引することはよくあることです。これらの知識があると相手とわかりあえるかもしれません。



テーマ : ビジネス書レビュー
ジャンル : ビジネス

ご閲覧ありがとうございます
今日もご訪問ありがとうございます。のべ10万閲覧、本当にありがとうございます。(^―^)
最新記事
空港バスでのマナー
羽田空港からの空港バス、本日は満席です。そんな状況の中で2人掛けシートの隣に自分の荷物を置いて一人で座っている人が必ずいます。
   
残しておけばよかった
国立競技場問題は残念です。他国のオリンピックなどでメインスタジアムの建設が遅れているというニュースを見て「いいかげんな国だなぁ」なんて思っておりましたが、日本はもっといいかげんでした。
国立競技場
新幹線のシートはどこまで倒す
ご存知のとおり新幹線のシートはリクライニング機能がついています。しかし、全開で倒されると後ろに座っている人にはちょっと圧迫感があります。従って多くの乗客は、常識的範囲として半分ぐらいまで、ちょっと倒すようにしているかと思われます。2014.01
    02045
こんなことあり?
本日よりWindowsXPのサポートが終了します。そのため、Windows8に更新しないとネット接続した際の危険性が約20倍になるとのこと。だから8に更新してください・・・・・。
消費税8%
ついに消費税8%が始まりました。総理、国のムダ削減も忘れずに進めてください。議員定数削減の話もトーンダウンしましたが忘れていませんよ。
   
渋滞による損失
先日、新聞で渋滞による損失、という記事を読みました。 国土交通省によると全国で年間に発生する渋滞損失は約38.1 億人時間、1人あたりに換算すると年間30 時間の時間損失、貨幣価値換算すると約12 兆円。環境問題、経済的損失を引き起こしているそうです。
  
アスリートのこだわり
ソチオリンピックではアスリートの〝こだわり〟を見ました。 浅田選手のトリプルアクセル。転倒するリスクが高いのにそれに挑戦する勇気、あえてやらなくてもメダルは取れる可能性があるのをわかったうえでやる。トリプルアクセル=自分、というこなのだと思います。カッコ良すぎです。 次に、モーグル上村選手、点数の評価基準が変わってもこれまでやってきた縦にスピードある攻めた滑りにこだわり、そして本番でも実践しました。採点云々、そんなことわかってる、これが私の滑り・・ということだと思います。実際、タイムも早かったがメダルには届かず、しかし、カッコ良すぎです。
   
連覇という偉業
アメフトではオービックシーガルズがV4、ラグビーでは帝京大学がV5、それぞれスゴイことだと思います。連覇するのは当然難しいことで、しかも帝京大は学生チームです。主力メンバーが毎年大幅に入れ替わる中での偉業です。
 
コンビニの年齢確認
コンビニでお酒を買うとレジで年齢確認のボタンをタッチするように言われます。はっきり言ってめんどくさい。どうみても私は20歳以下ではないのに・・・・。2013.10
       考える人2
はだしのゲン
はだしのゲンを小学校の図書室、学級文庫に置いていることに対してクレームを言ってくる親がいることには残念でなりません。過激な描写もありますが、現実です。それを受けて閉架図書として生徒の手に取れないところに置くようにした学校側にもがっかりです。2013.8
読書時間を確保するコツ
①車で出かけず電車で読む②机、ベッド、鞄、トイレなどいろいろなところに読みかけの本を置いておく③空き時間ができれば読む④同時に何冊か読む ⑤待ち合わせには早めに行って読書する⑥たくさん読む(100冊を超えると格段に読むスピードが早くなっていることに気付く)⑦ランチが出てくるのを待っている間に読む⑧入浴しながら読む⑨旅行・出張は本持参で⑩休日に読書する時間をつくる⑪夜は本を読みながら寝る
OK
大塚家具の件
マスコミは親子の骨肉の争い、お家騒動という論点で報道していますが、ちょっと違うのではないかと思います。
カープに注目
男気黒田が帰ってきました。ヤンキースからの高額契約を断っての広島。プロ野球というシビアな世界で、お金がすべてではない価値観、カッコいいと思います。人としても広島の土砂災害で人知れず(気づいた人はわかった)訪問していたというエピソードも立派です。
       
禁煙の部屋増やしてよ
ビジネスホテルに泊まる際、私は禁煙部屋を希望するようにしています(自分が吸いませんので)。しかしながら、予約する時いつも禁煙部屋から予約が埋まってしまいます。
      02045
カレンダー
ブログをアップした日は黒く表示されます。
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログのイラスト
いつもブログに使用しておりますイラストは〝しみずけいた〟というイラストレーターの作品です。ソースネクスト社「SUPER具満タン」というソフトに入っています。
   
カルビーポテトチップス12本
新しく発売されたカルビーさんのクリスプブラックペッパー味の感想です。
   
モリトモ、カケ問題
様々な問題がある中、国会で「記憶にございません」「資料(メモなど)はありません」これで済んでは困ります。情報開示のあり方、記録の取り方、文書(手帳のメモ含む)の保存方法などきちんとしたルールを決めてほしいものです。もちろん真実を明らかにしてからの話です。
   腰イタ
ビジネスシャツの襟
これまで私は仕事用のビジネスシャツはボタンダウンを選んでおりました。理由は前からそうで、なんとなくカッコいいと思っておりました。 ところが、先日、友人より「ボタンダウンはカジュアル、世界各国の大統領、首相が公式の場でそんなの着ていない」と言われ、以降、気にしてニュースなど見てみますとそのとおりでした。(-_-;)ガーン。
 
ブログ内検索フォーム
ここからブログ内を検索することができます。
カテゴリー
プロフィール
私は40代の企業で働く営業マンです。 楽しい仲間と仕事をEnjoyし、充実した毎日を送っております。「仕事ができるビジネスマン」を目指しつつも、人とちょっと違う、変わったところのある、面白サラリーマンでありたい!」これが自分のビジョン。 そうなるために2009年9月よりブログを始め、読んだ本をもとに知識をインプットし、そこから影響を受けたことを中心にアウトプットさせていただいております。読書録のデーターベースを作っているイメージ。これが戦略・戦術のひとつで当面の目標1000冊。
   
ブログタイトルの趣旨
「ちょっと知的にサラリーマン」というタイトルは「知的なサラリーマンが書いているブログ」という意味ではなく、「凡人サラリーマンが知的になるために読書してブログを書いている」という意味です。 時々、私のことを「知的サラリーマン」と呼んでいただける方々がいて、誠にありがたい?のですが、少し、ニュアンスが違います。
バントの有効性
高校野球ではノーアウトでランナーが出塁するとほぼ必ず送りバントとなります。本当に有効なのでしょうか?以前、ノーアウトランナー1塁とワンアウトランナー2塁の場合で勝率を調べたところ前者の方が2~4%勝率が高いことを紹介させていただきました。しかも高校野球には4割打者や5割打者はたくさんいるのにとも思います。
サッカー2018年W杯
初戦の日本VSコロンビア戦を観賞中です。ファウルもらい合戦(シミュレーションばかり)ほとんど触れていないのに、コケて痛がる。やめませんかサッカー界全体で。ビデオジャッジでシミュレーションした選手は一発退場することで抑止力が働くと思います。
サッカー
銭湯のマナー
銭湯が好きでよく行きます。特に冬。寒い日はシャワーではツライ、でも自宅の湯船に湯をはるのも面倒、こんな時には銭湯へGO!となります。
   
築地移転問題
いい加減な話が出てまいりました。盛り土をやめて地下の有効活用?昔の都知事が言った、言わない。都の担当からの提案だったか、いや、そうではない?
   
卒業式に思うこと
この時期になると卒業式が話題になります。それぞれ別の道を歩んでいく同級生との別れ、これまでご指導いただいた先生方との別れに皆泣いているシーンを拝見します。
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。